top of page

肩が痛い方のセルフケア

前回の記事にある

痛みを出す原因に対して、どのような

セルフケアがいいかご紹介いたします。


胸椎の伸展の硬さがある場合は

枕を背中の真ん中に合わせて仰向けで寝ます。

その際に、両手を万歳のように上げて背筋が伸びるようにします。

最初は低い枕から始めてもらい、柔軟性が出てきたら

少しずつ高くしていきます。(バスタオルを使うと高さを簡単に出せます。)



肩甲骨の動きが悪い場合は

まず胸のストレッチから入ります。

立った状態で壁に手を付けて肩を前に押しこむようにします。

(右手を壁に付けている場合、右肩を前に動かしていくイメージです)

その際に痛みを我慢する必要はありません。

気持ちよく伸びるところまで行います。



肘の痛みがある場合については

前腕をストレッチすると楽になります。

肘を伸ばして手のひらを上に向けます。そのあと反対の手で伸ばしている方の

指先を手前に引きます。



ストレッチでは

痛みの出るか出ないかのところで

20秒ほど伸ばしてください。


回数は問いませんがやりすぎには注意してください。




分からないことがあれば

お気軽にご相談ください


くわはら接骨院

03-6424-7135

Comentarios


bottom of page